クリニックでの脱毛のメリットとは?

クリニックメリット

脱毛といえば、自宅でのお手入れ、そして脱毛サロンでの脱毛、そしてクリニックでの脱毛があります。

脱毛サロンでの脱毛は安くて、手軽、そして通いやすそうではじめての方が脱毛サロンを選ぶ傾向にあると言われています。しかし、気になるのがクリニックでの医療脱毛です。

最近では、クリニックで脱毛メニューを提供しているところが増えてきています。

美容外科では、以前までは、外科的な施術を取り扱っていることがほとんどだったのですが、有名な美容外科などでは、脱毛を行っていることが多く、「全身脱毛ならクリニック」というイメージを持っている方も少なくありません。

そこで、クリニックで脱毛をするメリットにはどのようなメリットが有るのでしょうか。知っておきたいのが、クリニックで行う脱毛については「医療脱毛」と呼ばれています。

医療脱毛というのは、クリニックで行う脱毛方法であり、脱毛サロンでの脱毛のやり方とは全く異なる施術方法となっています。値段や、方法が異なるのはもちろんですが、脱毛のメカニズムなんかも違ってくるんです。

医療脱毛は、医療になりますので、クリニックでしか行うことは出来ません。これはなぜかというと、医療脱毛は、レーザー脱毛器を利用した施術が主流だからです。

医療脱毛は、レーザーによる脱毛方式です。レーザーというのは、元々、熱が黒に反応するという作用を取り入れた脱毛法となっています。

レーザーの熱をムダ毛の黒色に反応させることによって、そして、ムダ毛を作り出す、そもそもの毛根の細胞を処理します。

毛母細胞から熱処理をすることにより、永久的に脱毛することが出来て、大変効果が高いのが特徴となっています。毛の再生率が低いということもあり、効果の方が半永久的となっています。

どのサロンでも永久脱毛と言う形で紹介されていることが多いのですが、永久脱毛と認められているのが、このクリニックでの医療脱毛なのです。

クリニックでの脱毛メリット

クリニックでの脱毛にはいくつものメリットがあります。

まず、医療脱毛ということによって、レーザーを使用することが出来るので、短期間で脱毛が完了することになります。脱毛サロンでは、レーザーを使うことが出来ず、これは医療行為として、クリニックのみで取り扱える施術方法です。

レーザーによる脱毛ですので、一回あたりの照射範囲も広いですし、さらに機械の出力が大きいということもあり、脱毛が早く終わります。

そして、効果も半永久的となってきます。脱毛サロンの場合、効果は半永久的とは言えず、たとえばホルモンのバランスによって、少々生えてきたりすることもあるのですが、医療脱毛はそういったこともほとんどありません。

クリニックでの脱毛の場合、レーザーを使いますので、ムダ毛の悩みはもちろんですが、太くて毛深いと行った悩みにも効果的というのもメリットです。

濃いムダ毛に悩んでいるという方は、なかなか他の脱毛方法では、大変な部分もあるのですが、医療脱毛なら、そういったムダ毛の悩みも解決できるのです。

また、医療脱毛はクリニックなどの医療機関で行われることになります。トラブルの際にも、医師がこれを診察してくれることになりますので、安心できます。

脱毛サロンの場合、何か皮膚にトラブルがあれば、別のクリニックで診察を受ける必要があったりと不安はつきものなのですが、クリニックではそういったことは必要がありません。

赤みなどの炎症がもしも見られた場合も、それに合わせて、薬などを処方してもらうことが出来たりと、たとえば敏感肌の方や、アレルギー肌の方も安心して施術ができるのが大きなメリットです。

医療脱毛は、最近では、いろんなコースがありますので、お得なコースもあります。気になる方はぜひチェックしてみましょう。

おすすめ記事:脱毛サロンでコース入会をすると予約が取りづらい?

サブコンテンツ

このページの先頭へ